スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の想い出・・・感動!俺だってできる!襖(ふすま)と障子のバージョンアップ

 夏の想い出と題してますが、夏の想い出といったって

何処かへ遊びにいったことだけではありません。

そうですね。やらなくてはやらなくてはって思っていたことにも

挑戦したことも夏の私のイベントとなったのです。

多分、こんなことまさか自分でやるとは思ってなかったけれど、それができるんですね。

この夏、私が挑戦したことのお話です。


皆様の家、現在和室ってありますかはてなマーク


最近では、ない家もあるとか・・・実は私も、洋風好みなので、本当はなくてもいいのですが・・・

でも、我が家のように築50年という家は、あるのですね。昔からの和室が・・・ガーン


最近の家の和室は、すごくしゃれていて、例え「掘りごたつ」なんていうのもあったのしても

すごくファッショナブルだと娘から聞きました。

でもまあ、我が家は改造改造の家で、もとはといえば和室だけの家だったのですが、

若い子達がいるとそうはいかない、和室を洋風に改造したりして

ほとんど、(外観は和室の家って感じだけど)、内部は今は洋風なのです。


・・・でもそれも、何年も経てば、もう古くなってどちらでもいいや・・・

って気にもなってしまっているのも事実。


狭い家、しかも古い家、蜘蛛もでるというじめっとした家。

それでもきれいにしとかなきゃ、それこそ、廃墟・・・

そんな家にしないために、日頃の手入れは、まめにやらねばすぐ先が見えてしまう。

全く家は、きれいにするより、汚れるのが早いですからねオバケ


そして、いつかやらなくては、と口ばっかりでなかなか実行できなかった唯一残された和室の

障子貼りと襖替えです。やらねば、もうびりびり状態だったのです。むかっ

DSC04299.jpg

     大変尾見苦しいですが・・・こんな状態の障子でした。あまりにひどいって?!

     事実です。確かにひどかったのです。

     原因は、年数と、それと犬の悪戯もありますので・・・わんわん


襖といっても、いわゆる押入れっていうやつが和室にあって、そこの襖2枚と

障子でできた窓があって、そこの障子替え、障子は部屋のまわり殆ど障子なんだけど、

今回は完全にビリビリとひどい障子のみ替えました。


  undefinedDSC04271.jpg 

こうやって、障子の さん に細い両面テープを貼る。

そして、あとで、大きな障子紙をいっぺんに貼るだけの作業です。それでもう出来上がり。

但し、障子紙を貼る時は、ピーンと伸ばす。


専門の方にたのむには、あまりに少ないし、もったいないので、

lこれならば私がやろうということになったのですが・・・・・・


undefinedDSC04273.jpg  

両面テープを貼るのは、必要なのは、集中力。できるようでも手が震えたりしてしまいます.

 なんせ、細い両面テープだから慎重に。だけど、糊なんかよりずっと楽。

まず、東急ハンズで、襖と障子の模様を買ってくる。

昔はほんとに沢山売っていたけれどやはり、

最近は貼りかえるどころかそういう家が少ないのでしょう。

ほんとに柄の数が少なかったです。

その少ない選択技のなかから柄を選ぶのだから、

限定されてすぐ選べる。なるほど楽かもしれない。

簡単にさっと選んで、すぐ家で実行です。

 

DSC04272.jpg

もう仕事より集中しましたね。

一応。そしてやっているうちにかなり楽しくなるのです。グッド!

  DSC04289.jpg 

  すごいでしょ。こんなにきれいにできました。

模様は、少ない中で選ぶ、私は桜模様を選びました。

ほんとにきれいな出来上がりに私自身もびっくりです。


それが、とってもきれいにできるのです。

あまりに簡単で・・・皆様も業者さんにたのまないで実行してみることお奨めですよ。

・・・でも、やはり、日本古来ずっと伝わっている襖や障子の由来。

ちゃんと几帳面に張らないと、とんでもないことになるはめに。

それなりに、気合をいれて、集中した方がよいことは確かです。カチンコ


障子の貼り方は、全体に一枚ダーっと貼る。襖も同じ。

しかし、しわにならないように注意。

そこがむずい!目


 DSC04288.jpg  
 きれいな桜模様の障子紙です。 


誰でも、必ずできます。私、昔々も、やったことがあるんだけれど、

その時は、大騒ぎ状態でした。

こんなことならば、お金かかっても専門の方にたのむべきだったと昔は思いましたから・・・

でも、今はひじょうに簡単になったと思います。一日かからなくても、ほんの何時間で、

しかも女性にだってできます。それに、なんと糊がいらないのには、びっくりしました。

シールのように剥がしたり、細い両面テープがついているからそれを先ずはって、

テープの紙を剥がして、障子や襖をのっけるだけでいいのですから・・・。

DSC04295.jpg   

襖も桜模様にしました。襖の模様は、昔のようにあまり種類がないので、選ぶのにすごく楽。

(ハンズではなかったけれど、他にはあるかもしれないが、襖自体少なくなってますね。)


DSC04317.jpg 

右側が、貼り替えた襖。左がもとの襖ですが、もう汚れて、ほぼ茶色の襖になっていました。

今時のは、裏のシールを剥がすだけで、きれいに貼ることができます。

シールを剥がすだけでできるなんて、便利な世の中だ。


あまりに簡単で(それなりの集中力はいるけれど)、和室本来の奥ゆかしさみたいなものが

なくなるのかなって思ったけれど、そんなことはない。

我が家の和室、がらっと変わって美しくなりましたので。

(もとがひどかったといえばそれまでなんだけど、とにかく明るくなりました)


とにかく襖と障子を替えるだけで、陰気な和室も、明るいおごそこな部屋におお変わり!

和室がある家に住んでいる皆様、ぜひ襖貼り、障子替え、挑戦して見てください。

あと、いいことは、家族にすごく感謝されたことです。

その後一週間は、妻は、私に感謝の気持ちをすぐ口にだし、子供からも、

「やればできるじゃん!」なんて私を何だと思っているの?的な、

ほめてるのか、どうなのかわからない言葉を発せられ

まあ、よしとするか・・・って感じですが、暫く我が家も明るくなった次第です。


別に夏にやらなくてもいいけど、お盆休みを利用してできた気になる和室模様替えって感じかな。

この和室、今までなるべくいかなかった和室でしたが、それなりになって、

皆よく覗くようになったみたいです。


よかったことですね。きれいになるって。

こんなこともこの夏の印象的な私の想い出となりました。

 DSC04313.jpg

  襖も桜模様で、障子とおそろいで桜のお部屋となり満足です。(自己満チョキ)

できるものです。やる気を持てばグーハロウィン

 

ランキングに参加しました

 
ポチっとよろしくお願いします

 人気ブログランキングへ 
ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

 

スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

まずは庭の木をすっきりと

         

庭1

           最初に撮影 まるでジャングルのような木がある我が家の庭
   
掃除が趣味といっても私は単なる普通の掃除ではないことももちろん挑戦です
この際、庭木もすっきりとさせようではないか、このジャングルのような庭を・・・


ものすごくうっとうしい我が家の庭。

春から夏になるにしたがい木の伸びのいきおいはそれはそれはすさまじい。

植木屋さんにたのもうかとも思ったが、植木のカットをお願いした場合の値段は、どんなに安くても5万以上ということらしい・・・また木が多いとすぐに10万はいってしまうらしいし、カットがむずかしい松の木なんかあると別料金だとか・・・ びっくりである

我が家なんか少し太い木が3本あるだけなのに、そんなに払えるはずないではないか汗とか

ということで、このままにしておくと、太陽の光もはいってこないくらい生い茂っているので 当然のごとく私がやることにした。

そこで必需品! 我が家は、なんと高枝バサミがあるのである。3年くらい前に通販で購入したすぐれものでこれすごく便利! 植え木屋さんにたのむことを、我が家のように考えてしまう家にはひじょうにあると便利である。

私のような素人でも女性にも簡単で、かなり高いところまで届いてしまう。
(植木屋さんのように、するするって木に登ることは、私達にはできるはずないから本当にお得ですね・・・グー!

この日は、とにかく、木の形をどうのこうのとか、そんなことかまわずこの高枝ばさみで木の枝切りまくりました。

DSC02382.jpg

       途中。だんだんすっきりしてきた木々達。のこぎり歯も使ってどんどんCUT

       (向こうの白い家は、隣の家。)

もうこの後3日間は、筋肉痛でかなり動くの辛かったですが・・・泣

でも、いい汗かいたし、その後のビールは最高だったなーアップロードファイル

それから、キャスターもあると便利かな、なにかと必要で、私はホームセンターで購入しました。
木をカットする時、こんなに役立つとも思わなかったけれど。

ただし、足元本当に気をつけるように・・・切ることに夢中になって足元に注意絶対に忘れないように。

太い枝は、高枝ばさみについているのですが、のこぎり歯も大いに使いました。
これも便利便利。

DSC02380.jpg

  そしてここまですっきりした木になった。まだ途中だが、かなり気持ちよくなってきた

全くこの日は、植木職人のごとくすごい集中力な私でしたよ。

仕事でこれほど集中したことあったかな最近・・・  

      

DSC02400.jpg

           キャスターにのって切ったから上の方まで切れたと思うが、

             なかなか上のほう切るのは素人には高度である

上をみながら高いところをのこぎりで太い枝きるのですからほんとにかなり疲れます。
が、やるからにはこのくらいもやらないとねOK

というわけで、だいぶ庭の木すっきりしました。
おかげで日の光が、まぶしく感じられるようになりました・・・笑い。

暗い我が家も、木のカットのおかげで、虫もだいぶでなくなったし、蚊も減ります。
すっきりしたし、明るくなりました。
家にすんでいるメンバーも皆、笑顔がでるようになった気もするくらい家も光が木々の間からはいるようになり ました・・・ほんとですよ。

さあ、次回は、秋頃にまたやればいいかな・・・
夏にまた家の木、のびそうだしな。

まあ、植木屋さんよりは、うまく芸術的には到底無理だけど
だけど、ほんとすっきりしました・・・素人でもできるプチ植木屋もどき 。

DSC02390.jpg

                 ほら、下の方もかなりすっきりしたでしょ

あまりに木の数が多くて、木のカットのやり方に芸術を求めている人には 、自分でやるのは無理かもしれませんが、 高枝ばさみがあれば、簡単な木、低い木なら家庭でカットできると思います。

DSC02387.jpg

木をカットして気づきました。隠れた場所にアジサイがけなげに咲いていたなんて・・・

今まで、誰も気がつかずに悪かったなあ・・・

女性だって十分できます、力がいる太い木は、くれぐれも注意してね。
皆様も植木屋さんまでいかなくても、すっきりさわやか、低木(高木なら下だけになるけど)
ぜひ挑戦してみては?
(高木の場合、下ばかり切ると上の方が重すぎて、木が傾いてあぶないこともあるので
木全体のバランスや加減とよく相談の上、行なったほうがよいかなと思います)

DSC02377.jpg

        こんなに量切った小枝達 最後はこの約4倍くらい切ったかな

 

人気ブログランキングへ

                      ランキングに参加しました  
                     ポチッっとよろしくお願いします

庭の大革命だ2日間!

庭1

 まるでジャングルのような家の庭  

この家、どこから掃除を始めようか・・・
妻が言うには、掃除してもしてもしぬいても片付かない家だと言っていた
そんな家って何? 全く謎ですよ

でもその表現わかる気がしましたね
事実ですから

ほんとこの家、妻が毎日クリーナーかけて
ところどころ整理整頓して片付けて、ものも捨てているのに
なぜか、片付きません
不思議な不思議な家なのです

原因は、皆が掃除に協力的でなかったというのもあるけれど
せまい家に沢山の人数がいて
そして、犬2匹・・・もはや、犬小屋化している家なのが原因でしょうか

しかし、そんなことは言ってられない
私は、すっきりしない家には暮らしたくない、しかしここ以外
どこで暮らせていうのか・・・
第一、築60年という家
この家だって爽やかになるには、必ず方法があるはずなのだ

そこで、家中を見渡した俺・・・
確かに、どこから手をつけてよいかわからぬ謎めいたこの家である

玄関見れば、玄関こそ徹底的にやろうと思うし
居間を見れば、居間をまずやろうと思うし
台所は当たり前のごとく、隅から隅までやらなくちゃって感じだし
トイレはトイレで、ピッカピッカにしたいとやる気が起きる
風呂にはいると、こここそ俺がやってやらなきゃと決心し・・・

い、いったい何処から手をつければいいんだこの家は がっくり
全てだ、全てなのだ 、全てをやっていかないと・・・

少しずつとはいつも思ってはいるが、
悩みに悩んで・・・ 汗;

私は先ほど書いたブログを読み起こした

がらにもなく、枝葉なんという言葉を使っている
なんか政治家みたいだなあ、、、ああ、あれは枝派か・・・

とそんな訳で、俺は、家の庭の枝葉を見る

すごい庭、枝だらけ、というよりもまるでジャングルだ

そうだ、庭は、その家の顔(あ、それは玄関もそういうな)という

植木屋さん呼んで、木のCUTをたのみたいところだが、
呼ぶほどの広い庭でもなし
それに、最近の植木職人、ばか高いらしい・・・
木のCUTも芸術だしな・・・わかる気もするが、我が家には余裕はなし

となれば、俺がしよう!
と決心したのでした

そっそく、軍手はめて、いざ庭に出陣!
まあ、私の腕を見てください!!

博 植え木職人芸(もどき)の始めり始まり グー 拍手 パチパチ

DSC02309.jpg 

すでに、家の木が伸びすぎて、電線にもぶつかっている なんとかしよう!えぇ


ランキングに参加しました。
ポチッっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ


すっきり生活目指して

DSC02149.jpg 

花は気持ちを爽やかにするなあ

前回、このブログを書いてから早一週間!!
いや、早い早い 一週間って早過ぎる!!
時が早く感じるのは、歳のせいだなんて誰かが言ったりしてたけど
ほーんとだと思いました
それは正しい考えです・・・え?

皆さん、歳をとると、一年なんて矢のごとく・・・(使い方間違っていたらごめんなさい)
一生を考えると、一年は、まるで瞬きです・・・
それほど、人生後半は早いんです
あーもっと若くて元気がいい頃、もっと何かに熱中できたはずだった・・・kao06

と、今さら思ってもしょうがないので
これからのどう生活するかに重点をおくことにしますkao03

とにかく時は大事にしていかなくてならないのです・・・
一日一生という言葉がありますが
あの言葉、ぐぅ~!ってきます

さあ一日が一生だと思って毎日一生懸命生きるよう頑張らなければ!

DSC02108.jpg  

ラベンダーの花は眠りを誘うというが、私は心が無になる花だと思うが・・・


まずは、私の生活習慣改めて考えてみました
そして、私の好きな言葉や、生き方等等・・・

「すっきり爽やか」って言葉いいと思いません?
私の好きな言葉の上位にきますね
コカコーラみたいだという人もいるけれど
(コークは、スカッと爽やかだったよなあ)
この言葉、全てを解決しちゃう言葉ですよ

「すっきい爽やか」暮らす・・・その意味
自分の身の回りは、常にすっきりしていたいじゃないですか
余分な枝葉は、いらない
すっきり一途に真っ直ぐに暮らしたい
枝葉が多いと、 寄り道ばかりだし・・・

心身ともにすっきりするには、やっぱり掃除なんですね
人生掃除から始めるといっても過言はない、って思います

皆さん、シャワー浴びるとすっきりするでしょう
掃除もまるきり同じです
掃除ってすればすれほど、気持ちが楽になって
やる気を起こしてくれてすっきりさせてくれるものです・・・ほんとなんです

身の回り、目に見えてきれいじゃないと
私の場合、何にもやる気がしなくなってしまいます
いや、ほんと
事業の成功者は、皆掃除好きだっていいますし・・・
(これもほんとの話)

私の憧れ、夫婦で掃除好きで、歳をとってジイサンバアサンになっても
私は、二人で掃除して、すっきりした部屋で
片付いている部屋で夫婦でお茶でも飲みたいんです

  
 1

街で見かけた花・・・きれいだなあ、心も洗われるなあ


なんだか、前置き長いですが
私の掃除への執念みたいなものを改めてわかってほしくてついつい
戯言語ってしまいました

すっきり生活したい
こってりきらい、あっさりしたわかりやすい人が理想
単純でいい・・・爽やかな清潔な人間になりたい

こってり派と言われていますが(顔も性格も)
実は私はさっぱり派

私はとんこつラーメンのような脂派ではないのです・・・きっぱり!

植物性、オリーブオイルがかかった菜食派(ダイエットのためにも)
このブログを見続けてくだされば、必ずわかってくださると思います

人生爽やかに・・・
まずは掃除・・・

さあ、実際に毎日の掃除記録(毎日でないかもしれないけれど)
はじめましょう
何? のがきばかりでなく、さっさと始めろって?

どこから始めようか・・・このごちゃごちゃ屋敷・・・

次回のブログから、いろいろ掃除テクや感想
書いて行きますね

よろしくお願いします

 

ランキングに参加しました。
ポチッっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

まずは、クリーナー!

皆様は、朝起きたらまず何をしますか・・・?
そうです、私は、まずは、愛する二人のパピヨン犬の散歩 ・・・
それから、コーヒー飲んで・・・朝風呂はいって・・・
それから、すぐPCつけて
ずっと画面を見つめる生活・・・
そんな生活の毎日です

しかしいささか最近疲れました
そうなんです
ネットを見つめ続ける(ニュースが主なんだけど)しかも朝から・・・
その生活パターン変えなくちゃと最近つくづく思い始めたのですね
疲れるのですよ、PCばかりだと心身ともに・・・朝から疲れる
それがなぜかと考え始めたのです
これでは、沢山寝ても、もやもやがとれない

それで、自分にとって一番気持ちいいことは何か・・・
と考え、今日から真剣にはじめることにしました

掃除です
掃除が行き届かない家は、すべてがだらしないような気が最近得にする

というのは、実は、掃除をちゃんとできない奴は、仕事もできない・・・という本を読んだのだ
結構いいこと書いてあったなあ・・・仕事のできる奴は、まめで掃除が得意らしい

というわけで、私は掃除を毎日ちゃんとしようを決心したのでした

まずは、朝クリーナーからはじめようか

本日日曜日なので、ちょっとおそく8時起床
そしていつものごとく散歩へいき・・・

そしてです
帰ってきてすぐ、家中のクリーナーかけはじめましたよ
やりましたね
思いたったらすぐの行動力すごい?!
今まで、私が家のために貢献するって、犬君達の散歩ぐらいだったのが真実
まあ、ちょっと生活意識かえようとして掃除からと思った心境なのですが・・・

実は、我が家は、歩く場所もやっと確保しなきゃと思うほど

もの、もの、もの、もの、もの・・・・もの、もの、もの、もの・・・
これではものに囲まれて一生終わるのか?

そんな中でのクリーナー・・・実に大変でした
クリーナーの先は、小さいほそいノズルをつけて家中をやる
普通ほそいノズルは、せまいところだけだけど
家中ぜんぶせまいこまかいところだから仕方ない・・・

なんという掃除がやりにくい家
しかしそんなこと言ってられない
自分も皆も気分よく暮らせる家にしなくては!

せまい家でも、埃のたまり方だけは人並み
せまい家に大人数がいるから、動く空気の量はすごいこと
だから埃の量は、絶対に他の家より多いと思いました

「なんだこの埃だらけの家・・・」

久しぶりに私はクリーナーをかけながら
ためいきまじりに呟いた・・・小説家みたいか

ああ、もっと早く自分の昔からの掃除が趣味だという秘密を
家族には公開するべきだった・・・

最近はついつい仕事ばかりで、それもなかなか片付かない自分がいる

そして、掃除の重要なことをことごとく書いてある本を読む・・・

そんな訳で、ひそかに昔趣味だった掃除を思い出して
俺の性分を復活させようという訳だ

こりゃ大変な家だ
よーし掃除について、本格的に研究しなきゃな
と真剣に思い、本日の朝は、2時間かけて、クリーナーかけたのだ

かなりの疲れ
まるでウォーキングした気分
でもおかげで少し・・・いやかなりきれいになった気がする
一枚薄皮がとれたような家に今日は変身だ

よし、この家改革するぞ!



ランキングに参加しました。
ポチッっとよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

 


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。